×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


HOME夢詳細 講師紹介 スタッフ紹介 お申し込み

 講師紹介
    ※順不同
浦田 理恵(うらた りえ)
視覚障がい者スポーツ「ゴールボール」日本代表 
      
  2日目 座談会C
〇所属
C'sAthlete(シーズアスリート)
総合メディカル(株)

〇主な活動
「ゴールボール」日本代表選手として、2008年北京パラリンピック出場。(7位)広州2010アジアパラ競技大会では銀メダルを獲得し、2012年ロンドンパラリンピックの出場権を獲得している。

〇スタッフから
浦田さんのいつも明るく、前向きな生き方にはひきつけられるものがあります。見えない世界から希望の光を見つけ出し、夢に挑戦し、ロンドンパラリンピックでの活躍も期待される夢にあふれたアスリートです。
 
 


syoco(ショウコ)
シンガーソングライター
  2日目座談会B、C

〇プロフィール
1989年9月27日生まれ、佐賀県唐津市出身。
自分が歌うと周囲が笑顔になってくれることを感じ取って以来、心で歌う音楽の素晴らしさを知り、物心がついた時には一途に歌手を目指していた。
小学4年生から専門的に歌とダンスを学びはじめ、毎週かかさず実家のある佐賀からレッスンを受けるために福岡へ、一人でランドセルを背負って通っていた。
高校時代に作詞・作曲に感心を持ち、ピアノやギターで弾き語りをしながら楽曲制作に励む。2010年2月単身佐賀から上京し、自分の信じる音楽を届けるために一歩ずつ確実に歩き出した。

 


  古賀 尚子(こが ひさこ)
コミュニコ代表、中国語(研修、翻訳、通訳)
   1・2日目座談会@〜C

〇プロフィール
関西出身の熱血中国語講師。私塾「コミュニコ」代表。
中国語&演劇ワークショップを中心にコミュニケーション能力UPをめざすレッスンを展開中。Panasonic等での企業研修、専門学校の講師も担当。小学生の頃の「通訳になる」という夢を実現するべく、京都女子大学入学後、中国語を猛勉強、北京師範大学に留学。
民間企業で秘書や会議ディレクター、教育採用などの経験もあり。

 


 
  白石 真章(しらいし まさき)
コミュニコ企画・営業、演劇ワークショップ講師 
  1・2日目座談会@〜C
C:\Users\gami\Downloads\shiraishi_communenico.jpg 〇プロフィール
人生のテーマは楽しくってクリエイティブ。
高校卒業後、上京し3年間劇団や俳優養成所にて役者修行。その後福岡大学にて経済と経営を学ぶ。
27歳でベンチャー企業に入社、ラジオショッピング、
新入社員研修講師、採用担当などを経験。現在コミュニコにて、
持続的に感性や想像力・表現力を磨く演劇ワークショップを開催中。

 


 
  三船セージ(みふね せいじ)
書家、和書体アーティスト 
   1・2日目座談会@〜C
  〇プロフィール
学生時代から約12年に渡りソーシャルワーカーとして活動。
その最中、子どもたちに手作りのポストカードを作って手渡したことがきっかけで「一人ひとりの笑顔のきっかけづくり」をテーマに書家アーティストとしての活動をスタートさせる。現在では全国で作品の書き下ろしや、パフォーマンス、トークライブなどを実施する字遊(じゆう)人。

 


 
 

筒井 俊英(つつい としひで
英進館代表取締役社長

  2日目座談会B
筒井 俊英 英進館社長

〜九州最大であり、西日本トップの実績を持つ進学塾「英進館」の若きリーダー〜
社長でありながらも、現場において自ら先頭に立って子どもたちへの指導を行う。「自立した社会人の育成」という目標のために、学習指導だけでなく、心の教育も行う。指導を通じて子どもたちに将来へのビジョンを持たせ、子どもたちの自立を促す。

〇経歴
東京大学工学部を卒業し、英進館に入社。入社から3年で英進館を九州No.1へと導く。在職中の95年に九州大学医学部に入学し、2001年に首席で卒業。九州大学付属病院に勤務したのち、英進館に復帰。2004年英進館社長就任。現在も小・中・高の算数・数学の授業を行っている。

 


 
  坂本 雅子(さかもと まさこ)
福岡市子ども総合センター名誉館長
NPO法人 子どもの村福岡副理事長
  1日目座談会@A

  ○経歴
九州大学医学部卒業され、小児科医としての勤務あり。
福岡市役所勤務や、福岡市健康づくり財団専務理事など多方面でご活躍。

○スタッフから 
坂本さんは、とてもパワフルでお話していて元気になれる方です。
子どもたちのことを真剣に考え、そしてその周りの大人・地域へのアプローチ、また心身の健康面からのアプローチ。
1日目の座談会だけの参加ですが、病院や児童相談所の経験から坂本さんは”夢”をどう感じられているか。
坂本さんのほんわかで壮大な夢、シビアな部分、うれしい部分たくさん持ってこられます。一緒にお話してみませんか?

 
 


  堀込 孝二(ほりごめ こうじ)
NPO法人 スポーツファンデーション代表 
  1日目座談会@A
  〜スポーツを通じた“夢”のお届け人〜
2006年、スポーツコンサルティングNPOとして『スポーツファンデーション』を設立。
地域スポーツの発展のため、本プロ野球やJリーグなどと連携し事業を進めておられます。2011年には四国アイランドリーグ【香川オリーブガイナーズ】球団代表にも就任!!スポーツを通して、色んな世代の方々に夢やわくわくを与え続けている。

 


 
  金 大竜(キム テリョン)
大阪市聖和小学校教諭
  1・2日目基調講演、座談会BC
 
 
〜日本一ハッピーな学校づくり〜
手をあげない【雑談型授業】や【ハイタッチあいさつ】を確立。昨年11月には『第2回 あこがれ先生プロジェクト』でも講演をされています。
そんな金先生のクラスの子どもたちの目はいつもキラキラしています。子どもや保護者、地域の方々、周りにいる全ての人をハッピーにしてしまう、金先生の魅力とは・・・。是非、あなたもその目で確かめてください!

 
 


  福永 宅司(ふくなが たくじ)
一人芝居先生 
  1日目アイスブレイク
  〇プロフィール
教育子育て講演家。
小学校教員や大学講師、福岡学校レクリェーション研究会会員など、様々な形で教育分野に携わった経歴を持つ。現在は長年の活動によって培われた表現力、コミュニケーション力を活かし、一人芝居演者として年間150回を超える講演活動を全国各地で実施中。
 


 
  木下 山多(きのした さんた)
私立中学校教諭 
  1日目座談会@A
〇プロフィール
13年間の総合商社勤務の後、日本を変えよう!と中学校英語教師に転職。
その豊富な経験と明るい人柄で多くの仲間を呼び寄せる、ユーモア溢れる夢追人です。
米国NLP協会認定プラクティショナー、面接合格アドバイザー。